熱中症対策 取り組みましょう!

20161111112153

こんばんは。

スクールディレクターの 江口 貴和 です。

久々の雨の上気温も下がり肌寒い陽気となりました。

皆さん寒暖の差で体調を崩さないようご注意ください。

又、時には夏日となる日もありますので熱中症にも注意し水分補給を怠らないようにしましょう。

さて…館内で「熱中症にご注意」という案内をご覧になりましたか。

熱中症へのご注意のお知らせです。

ご参考までに具体的に対策法をお知らせします。

【水を飲むタイミングと量】

・運動を始める30分前に250ml~500mlを数回に分けて飲む

・運動中には20分~30分ごとに一口200ml程度飲む

・運動終わったあとは減った体重分補うように数回に分けて飲む

【気を付けておきたい点】

・喉が渇いたと感じる前に水分補給をする

・飲み物に糖分濃度に注意し、必要に応じて水を薄めて飲む

・飲み過ぎは消化器官に負担をかけるので、適時適量に心がける

※私は、1.8㍑ の水筒に 1㍑用のスポーツドリンクの粉と氷と水を入れ薄めて飲んでいます。

皆さんもこれからの季節参考にして実践いただけましたら幸いです。

関連記事

最新タイムテーブル&カレンダー

レッスンスケジュール

2017.4.26

最新レッスンカレンダー

最新のスクールカレンダーとコーチ担当表につきましては各PDFファイルをご覧下さい。 現在のスクールカレンダー コーチ担当表 何…

ページ上部へ戻る