関口周一プロ凱旋と親近感と

外山洋祐(そとやまようすけ) コーチ

おはようございます、外山です。

この空模様はいつまで続くのでしょうか・・・。
身体がジメジメになってしまいます。
こんな時はインドアテニスでスカッといたしましょう!

さて今度の土曜日はいよいよ関口周一プロがネオに来館です。
『ありがとう!10周年』記念企画の第一弾です。

えっ?第二弾もあるの!?
ふっふっふっ・・・それは秘密です。

話は戻して関口プロは先日のタイで行われたチャレンジュー大会で見事優勝しておりますので、
まさしく凱旋帰国となります!
これからの選手ですので、みんなで応援いたしましょう。

プロイベントにお申込まれた方、当日を楽しみにしておいて下さいねっ!
エキシビション的な企画もご用意しておりますので、
どなたでも観戦自由、無料となっておりますので、是非足を運んで頂けるよう宜しくお願いいたします。

そしてウインブルドンもいよいよフィナーレが近づいてきました。
昨晩のワウリンカとガスケの試合、面白かったですね。
稀代?の片手打ちバックハンド対決は実に見ごたえがありました。

現代は両手打ちバックハンドが主流ですが、
私がテニスを始めた頃は男子は片手、女子は両手と決まっていたものです。

なので私は片手打ち。
そして今の片手打ちの選手はなんだか親近感?がわきます。

ワウリンカもガスケも両方好きなので、途中からどっちを応援して良いのかわからなくなりました。

でもガスケのフォアハンドの薄いグリップにも昔から親近感がわいておりましたので、ガスケを応援しました。

ガスケのウインブルドン準決勝進出は2007年以来だそうです。

29才の彼。
長く上位で活躍し続けている選手ですのでぜひ頑張って欲しいですね。

次はジョコビッチ。
・・・、う~ん、ちょっと厳しいかな・・・。

関連記事

最新タイムテーブル&カレンダー

レッスンスケジュール

2017.4.26

最新レッスンカレンダー

最新のスクールカレンダーとコーチ担当表につきましては各PDFファイルをご覧下さい。 現在のスクールカレンダー コーチ担当表 何…

ページ上部へ戻る