公式戦のサイズ

eguchi.JPG

こんにちは。

スクールディレクター 江口 貴和 です。

昨日こどもの日は、夏日となる暑い一日でした。

私は、丁度お休みで一家揃って茨城県にあるへらぶな釣り場へ釣行。

終日、青空の下で竿を振ったお陰で日焼けがひどくヒリヒリする羽目になってしまった。

一家皆、いい色に日焼けしていた。

気になる釣果は、なかなかいい釣ができたと評価する自分であった。

皆さんは、この連休どのようにお過ごしでしたか。

さて…今日はとある番組で『なるほど!』と言う知識を皆さんへ!

公式大会が行われる50㍍プールのサイズの話題。

当然50㍍だと思っている方がほとんどだと思います。

ところが違うのです…実は…50㍍2㌢なのです。

その理由は下記の通りです。

公式戦は、タイムで競い合いますそれに伴い正確なタイムが計測できるようタッチ板というものがその正体です。

そのタッチ板は、およそ厚さ1㌢それが両サイドに設置されるので50㍍2㌢なのです。

ご存知でしたか。

競泳選手だった方は、知っているかもしれませんね!

そんな話題でありました。

今日も一日頑張りましょう。

 

関連記事

最新タイムテーブル&カレンダー

レッスンスケジュール

2017.6.25

最新レッスンカレンダー

最新のスクールカレンダーとコーチ担当表につきましては各PDFファイルをご覧下さい。 現在のスクールカレンダー コーチ担当表 何…

ページ上部へ戻る