夏の入会キャンペーン!

バックハンドスライスって・・・

体験レッスンやお問い合わせは03-2840-0600までお電話を
tsutsumi

皆様こんにちは。堤です。

一昨日、昨日と非常に暑かったですね~

熱中症を気にする季節になってきました。プレイ中の水分補給はコマメに行いましょう。

 

さて今回はバックハンドスライスのお話です。
ダブルスをメインにプレイしている方は比較的使用頻度が低いかもしれません。
ですが全く使わないわけではありません。
相手の短いボールに対して角度をつけたり、
前に出ながら相手の足元に沈めたりと、 使いどころは他にもいろいろ。

私はダブルスでも使用頻度は高い方だと思います。
リターンゲームの場合、ほぼリターンダッシュするので
ちょこんとスライスタッチで角度をつけたり、 リターンでロブを打つときにも使います。

スライスのメリットは角度をつけやすい、長短のコントロールをしやすい 沈めるロブという高低の差もつけやすいと思います。
もちろん雁行陣でベースラインで打ち合うときには ロブを打つときにしか使いませんが。
(私は雁行陣ではほとんど戦いませんので)

スライスの打ち方はボレーの延長です。
打つ場所や目的によってスイングの大きさは変えましょう。
ボールの行方が気になって、打ちながら顔の向きが変わってしまうと
ボールは浮きやすくなってしまいますので、そこは我慢です。

スライスをマスターしていろいろと使ってみてください。
プレーの幅が広がると思います。
そんなスライスにモッテコイなラケットがプリンスのXシリーズ。
スライスを打つときのボールの乗り感は他のラケットとは全く違います。
只今実施中のラケットキャンペーンでは試打ラケットをご用意しています。
ぜひ使ってみてください。

 

ではでは。

関連記事

最新タイムテーブル&カレンダー

レッスンスケジュール

2024.6.23

レッスンカレンダー、コーチ担当表【スクール最新情報リスト】

最新のスクールカレンダーとコーチ担当表、および イベント等最新情報につきましては各リンクよりご覧下さい。 レッスンカレンダー2024年 …

ページ上部へ戻る